二代目菊ノ上鳴脩先生、ご逝去

標準

平成30年7月30日、ご家族に見守られつつ旅立たれました。謹んでお悔やみを申し上げます。「芸事は一生精進」という先生の教えを守り、今後も稽古に努めて参る所存でございます。

広告